読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごった煮

浅く広くをモットーに色々と手を出している主義の備忘録

セトリを妄想するというお遊び〜KinKi Kids2016年ver.編〜

 コンサートのセトリを妄想するのが大好きです。
 元々は、V6さんやキンキさんのコンサートへ行く際に同行者である姉と「どの曲をOPとして持ってくるのか」という話をコンサート直前までして盛り上がる、ということをよくしていました。最近は私が楽曲事前学習の一環としてセトリをコンサートへ行く前に見るようになってしまったので話題に上がらなくなりましたが、OP曲当てゲームは楽しいです。さすがに姉が2004年に「OPは”Feelin’ Alone”のような気がする」と言って当たったときはびっくりしました。なぜそんなマイナー曲をOPに持ってきたのか、何故そんなマイナー曲を当てられたのか。今でも不思議です。
 その流れでキンキさんのコンサートセトリを妄想しました。
 ただ好きな曲を適当に並べるのではなく、後でV6さんバージョンやKAT-TUNちゃんバージョンも作りたいので独自にルールを作ってみました。


・全26曲(Wアンコール含む)
・OVERTUREやINTERは上記26曲には含まない
・INTERは最大4回まで
・MCは1回
・基本的に曲は1ハーフかフル。メドレーはなし
 (メドレー入れて全26曲は曲数的に少ないし、色々と面倒)
~以下、決めても決めなくてもOK~
・銀テ等の落下物、特を指定する場合は"タイトル名(銀テ)"等と表記する
・挨拶、バンド・ダンサー紹介する場合は”タイトル(挨拶)”等と表記する
 ※曲なしの挨拶、バンド・ダンサー紹介の場合はOVERTURE、INTERと同じ扱い


 こんな感じです。
 ちなみに、26曲という縛りはたまたま手元にあったキンキさんのコンサ―トDVDの曲数がWアンコール含めて26曲でした。キンキさんはメドレーを滅多に使用しないグループさんなので、曲数的にはその位が通常かと思います。

 それでは、意外と考えて決めたセトリをご覧くださいー。

 

 KinKi Kids 2016年ver.妄想コンサートセットリスト

『OVERTURE』

1.strategie

2.エゴイスティック・ロマンス

3.夢幻ノスタルジー

4.Blue new moon

5.カナシミブルー

6.旅路~you're my buddy~

『INTER』

7.Unlock Baby

8.Where is

9.hesitated

10.Nothing but you

11.宝石をちりばめて

12.いつも僕は恋するんだろう

『MC』

13.I

14.この恋 眠ろう

『INTER』

15.勇敢な君に

16.キミハカルマ

17.ビターショコラ

『INTER』

18.NOASIS~愛の旅人~

19.ID -the World of Gimmicks-

20.流星

21.星のロマンティカ(バンド・ダンサー紹介)

22.テノヒラ(挨拶)

23.アプリシエ

『アンコール』

24.10years

25.このまま手をつないで(銀テ)

『Wアンコール』

26.愛について

 

 己の欲望が溢れ出した結果のセトリになりました(笑)。
 カップリング曲中心のセトリを組んでみました。が、コンサート日程までを想定していなかったため、季節感が丸わかりの楽曲(ユキノキャンパス、ギラ☆ギラ等)は外しました。コンサート時期まで特定してセトリ組むとそれはそれでまた楽しいと思います。「ルーレットタウンの夏」とか「真冬のパンセ」を組みたかったけど、1つのコンサートで夏と冬の曲をランダムに入れるってどうなのよ、と見送ってしまいましたー。残念。

 

 以下、選定方法などについて。(多分)長くなるよ!

 

 まずシングル、カップリング、アルバムから好きな曲を抜き出しました。実に98曲。あと2曲選べは100曲だった、惜しい(何が)。
 次に1.、18.、23.の曲決めをしました。1.と23.はコンサートのオープニングと本編ラストなので、コンサートイメージを固定させるためにも最初に決めようと思いました。18.に関してはコンサート終盤に向けて盛り上がる曲を入れようという意味合いです。V6さんコンサートでいうところの「Supernova」、KAT-TUNちゃんコンサートでいうところの「RAY」の立ち位置です。18.と23.に関しては曲のイメージもはっきりしていたので割と早く決まりました。ちなみに、18.はとにかくアップテンポで二人が叫ぶように歌う曲、23.はしっとりとお客さんに語りかける曲、というイメージです。
 ただ、中々1.が決まらない。キンキさんだから1.がバラードでも悪くはないだろうし、あえていつも終盤やアンコールで歌う「99%LIBERTY」を持ってきてもMVイメージの演出も出来て良いんじゃないか、等々。散々悩みました。結果、キンキさんらしい哀愁を漂いつつもアップテンポな「strategie」にしたのは、カップリング曲を1曲目として持ってくることでお客さんに「今回のコンサートはいつもと違うよ?」「定番曲は歌わないよ?」ということをニュアンスとして伝えるために選曲しました。ええ、全て妄想ですよ
 1.、18.、23.がなんとなく決まった次は「INTER」前後の曲をどうすのか、を決めました。「INTER」に関してはどういったメロディーを流すのか、などについては全く妄想していません。演出も特に妄想しませんでした。とりあえずキンキさんのお着替えタイム兼、それまでの曲の流れを変えるために加えています。当初はMC終わりに「INTER」を入れていたのですが、キンキコンって結構MCの次にそのまま曲が始まったりしているし、「勇敢な君に」の前に「INTER」をなんとなくどうしても入れたかったのでずらしたりしています。これがV6さんだったらMC後は「INTER」という名のおふざけ映像のお時間です(笑)。
 あとは絶対に聞きたい曲をセトリに組み込んでから、その間を埋める作業です。絶対に聞きたいと思って入れた曲は
 ・Where is
 ・エゴイスティック・ロマンス
 ・勇敢な君に(「INTER」前後曲選定に選曲済み)
 どれもアルバム発売時のコンサートのセトリに落選した楽曲です。入れなかったことを今でも恨んでるから!妄想セトリのときくらい組まないと気持ちは晴れないから!!の勢いで組み込みました。途中、「この曲の次にこの曲は流れが変だなー」と思って曲移動をしたりしましたが、上記の3曲は絶対にセトリに組めるようにしました。
 今回、季節感バレバレな曲と一緒にキンキさん共作曲も外しました。というか、共作曲って堂本FAMILY*1のときに歌っているのですよね。なので、「me~地球のいろ」とか「Tears」とか好きですけど外しました。その代わり、ではないですけど「I」と「この恋 眠ろう」とぶち込みました。これは突然の思いつきです。「I」と「この恋 眠ろう」は過去にそれぞれソロコンのとき*2に披露はしているのですが、キンキコンでは一度も披露していないかと思います。あと、キンキコンでソロ曲を披露したのは恐らくφコン*3が最後かと思います。まあ、「I」と「この恋 眠ろう」は正確にいうとソロではないのでしょうが(片方がメインのときは、片方がコーラスを担当)。「今、このタイミングでソロをぶち込んだら面白いのでは?」という気持ちと「私は「I」が聞きたい、今の光一さんに「I」を歌って欲しい。「I」が大好きだ!!!」という己の欲望のまま入れました。
 ついでにいうと、近年のコンサートで歌われている曲もなるべく外しました。本当は「キラメキニシス」や「Misty」*4を入れたかったのですがコンサートで歌っていますからねぇ。近年で歌っている曲も多少入っていますが、これに関して後ほど。
 後半部最後まで迷ったのは、「星のロマンティカ」「10years」「愛について」の3曲です。当初、
 アンコール
 24.星のロマンティカ(銀テ)
 25.このまま手をつないで
 Wアンコール
 26.10years
 という順番にしていました。が、途中から「愛について」をどうしても組み込みたくて順番を入れ替えました。「星のロマンティカ」の銀テは3:40あたりに「星のロマンティカ」と歌うところの「星の」と「ロマンティカ」の間が一呼吸空くので、そこで銀テを出すことまで考えていました。むしろそれがしたくてアンコールに設定したくらいです。でも、「愛について」をセトリに組み込もうとすると本編(1.~23.)にはどうしても組み込めないんです、歌の力があまりにも強すぎて。そうすると自然にアンコールに持ってくることになるわけですが、Jコン*5のときはアンコールの1曲目として持ってきていたので、全く同じところに持ってくるのもなー、と思いWアンコールに入れました。そうなると「10years」を移動しないといけなくなり、結局アンコールにしました。「10years」はサビの歌詞が大好きで、10年後の二人やファンに向けて歌って欲しいなー、という願望があったのでセトリ、しかもアンコールやWアンコールで歌って欲しいと思っています。


 選曲についてはこんなところです。

 セトリを組んで分かったことはコンサートの定番曲と言われている曲はセトリに組みやすい曲なんだなー、ということです。「この曲とこの曲の間の曲、どうしよう…」と悩んでいたときにパッと思いついたのが定番曲ばかりでした。良い意味で調教されているということもあるのでしょうけど、これまで来ていた流れを断ち切るために使うには良かったりするんですよ。それこそ今回セトリにいれた「カナシミブルー」も前曲の「Blue new moon」の雰囲気を他の曲と調和させるために入れましたし、「宝石をちりばめて」に関しても前曲がバラード曲だったので、次曲の「いつも僕は恋するんだろう」へ行きやすいように入れました。「Nothing but you」から「いつも僕は恋するんだろう」でも良いのですが、しっとりとしたバラードからいきなり可愛らしいポップな曲は自分的にちょっと違和感を感じました。セトリには入れませんでしたけど「Secret Cord」や「硝子の少年」、「スッピンGirl」あたりも流れを変える曲の候補として出ていました。

 

 さて、この記事を作っている間に公式サイトで1日1回好きな曲を選択する、という何に使われるか全く分からない謎の投票が始まりました。憶測はさておき、私はとりあえずコンサートで一度も歌ったことのないであろう曲とカップリング曲を中心に毎日投票しています。投票理由は分からないにしろ、公式で投票をしているということは少なからずもご本人さん達にも投票結果は伝わると思います。カップリング曲なんて票がばらけてあまり総票数は望めないことは確実ですけど、「へぇ、こんな曲にも投票している人がいるんだ」くらいにご本人さん達やスタッフさんが心のどこかに留めていただければそれで充分だと思っています。

 まずは9月からのコンサートの当落が怖いけど早く知りたい所存です。

*1:KinKi Kids 2010-2011 ~君も堂本FAMILY~」

*2:「KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2004 1/2」、「TSUYOSHI DOMOTO 2nd LIVE [si;]
~First Line~」

*3:「We are Φn' 39!! and U? KinKi Kids Live in DOME 07-08」

*4:どちらも堂島さん曲ですね。堂島さん提供曲はどれも好みなテイストばかりなので大好きです。

*5:KinKi Kids concert tour J」